スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- : [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ソニータブレット] Bluetooth機器で音楽を聴くときの音質設定

2012/01/17(火) 21:10:41 : [Life with SONY]
ソニタブP購入から2ヶ月経ちました。全体としてのレビューを書きたいと思ってるんですが、なかなかまとまらず(^_^;
とりあえず、ちょっと気をつけた方がいいなと思ったことについて書きます。

ソニタブP+XBA-BT75

標準のミュージックプレーヤーとBluetoothヘッドフォンの組み合わせで音楽を聴くと、
  • 音が軽い(シャリシャリする)
  • 音がキンキンする
  • 音が割れる
と、ものすごく残念な感じになってしまいました。
内蔵スピーカーや有線ヘッドフォンで聞く限りは問題ないのですが…。

ミュージックプレーヤーの右上にあるメニューボタンを押して「設定」を選ぶと、下記のような画面が現れます。

設定画面11

悪さをしているのは、チェックマークがついた2つの項目(xLOUD™ と Clear Phase™)です。
画面内のコメントから察するに、これらは、ソニタブPの貧弱な内蔵モノラル(!)スピーカーでできるだけいい感じの音が鳴るようにするための設定のようです。
意図的に高音部の音量を上げたりしているわけですね。

したがって、Bluetoothヘッドフォンを使うときはこれらの設定をオフにしてやります
すると、自然な音で聴くことができます。

不思議なことに、この設定は内蔵スピーカーとBluetoothヘッドフォンにだけ有効になり、有線ヘッドフォンで聴くときは無関係なようです。
もっとも、有線ヘッドフォンにはかなりのホワイトノイズが乗るので、音楽"鑑賞"には向かないですが…。

なお、ビデオプレーヤーにも同様の設定があります。
ミュージックプレーヤーの設定とは連動しないので、個々に設定してやる必要があります。
また、本体再起動後は設定がオンに戻ってしまうので注意が必要です。
1月29日訂正:再起動しても設定は保持されていました。何かのタイミングで変わってしまうことはあったのですが、何のタイミングかは分かりません。ここ1ヶ月は保持されたままなので、気にするようなことではないと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

星らいと

Author:星らいと
Twitter:@starlt2

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
Calendar/Archive/Search
07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

日本語検定
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
Thank you for your visiting!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。