スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- : [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かな入力派

2006/01/18(水) 01:41:51 : [言葉]
パソコンを使う人々の多くは,
日本語の入力において,
ローマ字入力方式を用いている。

私は,かな入力方式である。

「こんにちは」と入力したいときは
「konnnichiha」ではなく,
「byiah」と打つ。

私が最初に触れたワープロは,
Wordなどではなく,
東芝のワープロ専用機だった。

タッチタイプはできなかったものの,
入力方式はかな入力だった。

当時,何にワープロを使っていたのかはよく思い出せない。
なにせ小学校中学年の頃であるから,たいしたことではないと思う。
余談だが,高学年の頃にシャープのワープロに乗り換えた後は,
タッチタイプも習得し,いろいろと活用した。
タッチタイプができるようになったのは,
当時よく読んでいた漫画ダイの大冒険のセリフをひたすら
入力しまくったおかげである。
私は努力するのが大嫌いなダメな人間だが,
このときだけは何故か必死に努力した。

さて,ワープロに触れたのは小学生の頃だが,
パソコンに触れたのは,幼稚園の時であった。
現在でこそパソコンはオフィスに欠かせない機器となっているが,
当時は描画能力も貧弱で,ホビー用途が中心だった。
メモリーも数キロバイトしか搭載しておらず,
ハードディスクは無し。
記憶媒体はテープレコーダーが主流だった。
ソフトウェアは,カセットテープに記録されたモノを買ってくるか,
もしくは本に載っているプログラムリストを自分で打ち込むか,だった。

かな漢字変換ソフトなど,入れる余地はない。
否,それどころか,漢字すら表示することができなかった。
キーボードには,英数字とカタカナが刻印されていた。
日本語は半角カナしか入力できなかった。

そう,私にとって,キーボードで日本語を入力する方法は,
入力したいカナ文字の刻印されたキーを押下すること以外にあり得なかったのである。

そんなこんなで,かな入力歴20年。
プログラミングもするから,英数字キーの位置も
バッチリ覚えている。
ローマ字入力で日本語をスラスラ打つことも可能だ。

だが,やっぱりローマ字入力には慣れない。
基本的にはどちらの方式でも入力所要時間に差はないが,
とくに外来語を入力するとき,ローマ字入力だと
うまく入力できないことがある。

たとえば,
「コンピューター」という語。
これをローマ字入力で入力しようとすると,
「computa¥」
と打ってしまい,
「こmぷた¥」
と表示されてしまう。
英語で「computer」と綴るのと混同してしまうのだ。
「スターオーシャン」なら
「sta¥o¥chan」
と打ってしまうので,
「sた¥お¥ちゃn」
になる。
ちなみに,かな入力での延ばす棒「ー」は「¥キー」だ。

また,メッセンジャーなどで「え゛。」と打ちたいとき。
かな入力なら,「え」+「゛(@キー)」なので,
「が」「ば」「だ」と同じ感覚で入力できるのだが,
ローマ字入力では「え@」となってしまう。
「え゛」をローマ字入力で入力する方法を私は知らない。

「~だなぁ」などの「ぁ」は「SHIFT」+「あ」だが、
ローマ字入力では「xa」と打つらしい。意味不明だ。


かな入力は,原則「一文字一押下」だから速い,とか
ローマ字入力は,26文字だけ覚えればいいから簡単とかいう
人も多いが,私はどちらもハズレだと思っている。
熟練すれば,どちらの方式でも速度は変わらない。
どのキーがどこにあるかなどということは,そのうち指が覚えるものである。
ローマ字に慣れないお年寄りには,かな入力のほうが易しいだろう。
プログラマなら,いずれ全てのキーを自在に操れるようにならなければやっていけない。数字キーの位置すら覚えないつもりではあるまい。

結局,言葉をコンピュータに表すときの思考回路が
どのように出来上がっているか,によるのだろう。
私は長年かな入力をしながら,プログラミングもやってきたので,
日本語は読み通りに,外来語は綴り通りに打ち込む回路が
頭の中にできているのだ。

・・・オチがないけど終わりw
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

星らいと

Author:星らいと
Twitter:@starlt2

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
Calendar/Archive/Search
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

日本語検定
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
Thank you for your visiting!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。