スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- : [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音のお悩み(解決編+α)

2009/06/13(土) 18:50:00 : [Life with SONY]
以前,ヘッドフォンの購入を悩んでいた私ですが,
あれからわりとすぐに買ってしまいました。

SA5000外箱SA5000
SONY MDR-SA5000
こんな箱に入ってるんじゃ,店頭に並んでないはずだ。。。

聞いた感じは,なんと表現すべきなのかわかりませんが,
それぞれの楽器が演奏されている様子が思い浮かんでくる感じ,です。
音楽が鳴っているという感じではなく,今まさに曲を演奏されているようなのです。
とくにスネア系は,叩いたときの空気の振動が分かる!!(意味不明・・・?)
あと,同じ楽器が複数鳴ってるときとか,少人数の合唱(?)の場合は,人数が分かるように思えます。
一音一音の輪郭がはっきりして,「音の解像度が高い」っていうのはこういうことなんだな,というのが分かりました。

さて,一月も前に買ったのになんでこんなに書くのが遅くなったのかというと,
コレ↓を待っていたからです。

NWX1060
WALKMAN NW-X1060
タッチパネル+デジタルノイズキャンセリング+ワンセグ+FM+無線LAN(Webブラウジング,YouTube視聴,ポッドキャストダウンロード)と,
ほぼ全部入り。
"ウォークマン史上最高峰"と銘打っていて,
4月中頃の先行予約開始後1日たらずで入荷待ちになってしまったモノ。
GW明けに買う決心をしてSonyStyleで予約したものの,いっこうに届かず,先週末にようやく入手。
ま,店頭では売っていたようなんですが,実はさっきのヘッドフォンをSonyStyleで買うと
5000円分のクーポンがもらえるうえ,お得意様向けの10%引きクーポンも持ってるので,
意地でもSonyStyleから届くのを待とうと思った次第。
ちなみに,このウォークマンも1900円分のクーポンが付く。
加えて,今持っているNW-A828を下取りして貰うと,5000円分くらいになる!!
(本当にあらゆる場合よりも得なのかは計算しないで下さい)

コレを買おうと思った理由は,
・ポッドキャスト連携機能が欲しい
・外部入力対応のノイズキャンセル機能が欲しい
・ワンセグが欲しい
・高音質で音楽を入れたい
という4つ。

ポッドキャスト。
実は私,ヒデオチャンネルラジオくらいしか聴かないのですが,
ウォークマン版のiTunesとも言えるSonicStageがポッドキャストに対応してないので,
 ・ブラウザでダウンロードし,
 ・SonicStageに手動登録して,
 ・ウォークマンに転送
という3段階を踏む必要がありました。
ゆえに,めんどくさいなぁと思った瞬間に,それ以降の配信を聴かなくってしまう。
しかし,X1060では,PCを使わずに無線LAN経由でダウンロードできるようになりました。
いま,中断していた去年の10月分くらいからずっと聴いてます。
はやくE3の回を聴きたいのですが,まだ今年になってません・・・。

外部入力のノイズキャンセル。
ノイズキャンセルは平べったいタイプのウォークマンではもう標準になっていますが,
A828の後に出た機種から,外部入力音源にも適用できるようになりました。
つまり,
NWX1060NC(画面はPVです)
こんなふうにPSPとX1060をつなぐと,PSPの音もノイズキャンセルされるのです!
これまで,電車に乗ってて音楽を聴いている間は静かでも,
ゲームを始めると騒音が気になってしまっていたのですが,これでもう安心。

ワンセグ。
私の車のナビはPSPのMAPLUSポータブルナビ2です。
PSPを載せられるのだから,当然ワンセグも見られるのですが,
同時使用ができない。
PSPを2台使おうかとも考えたのですが,スペース的にムリ。
が,ウォークマンくらいの大きさならなんとかなるんじゃないかと思いまして。
たくさん売ってるiPod用の取り付け具を代用できるし。
・・・まだつけてないんですけどね。

高音質で入れたい。
ヘッドフォンを買い換えた私は思いました。
今までのようにATRAC132kbps(128じゃない)で録音したものを聴くのはもったいないような気がする,と。
そこで,ロスレス規格であるATRAC ADVANCED LOSSLESS(AAL)でCDを全部取り込み直すことにしました。
この規格は,「通常のATRAC圧縮音+差分」という構成になっていて,
ウォークマンに転送するときは再エンコするのではなく,
圧縮音だけを切り出して転送するので効率がいい・・・らしいのです。
で,圧縮を何kbpsにするかが問題。
これまで通り132kbpsでもいいのですが,せっかくだから,最高の352kbpsにしてしまえ,と。
そうすると,今まで8GBのA828のうち7GBを食っていたのだから,
約3倍のビットレートにするといこうとは,21GBが必要だということになり,
16GBモデルではなく32GBモデルにしたのです。
・・・が,実際はなぜか13GBくらいしか使ってない。
入れそびれた曲があるのだろうか・・・。謎です。



ただ,いろいろな欲求を満たしてくれたX1060にも欠点が。
タッチパネルの操作が微妙なんです。車の場合。
車に乗っているときは,左手,正確には左手の親指でタッチパネルを操作します。
このように。
NWX1060_TouchPanel
これが,超ムズカシイ。
信号待ちの短い時間に急いで操作するので,かなりの確率で隣の項目をタップしてしまう。
間違うと,次の信号まで望まぬ曲が流れ続けることに。。。
これまでの十字キー操作なら,ぱっと画面を見て,
目的の項目までいくつ移動すればいいかを確認すれば,
あとは画面を見ていなくても操作できていたんですが,
タッチパネルの場合は操作を終えるまでじっと見ていないといけない。
自分で運転しない乗り物なら落ち着いて操作できるんですけどねぇ。


さいごに,記念(?)写真。
SA5000_NWX1060
この組み合わせで聴くのにぴったりなシチュエーションは,たぶん,ない。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

星らいと

Author:星らいと
Twitter:@starlt2

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
Calendar/Archive/Search
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

日本語検定
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
Thank you for your visiting!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。