スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- : [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入社時から給与に格差を

2007/07/27(金) 01:19:39 : [日記]

「入社時から給与に格差を」経団連会長、フォーラムで



御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)は、学生を成績や論文で評価し、入社から給料に格差をつける仕組みの導入を提案した。

 御手洗会長は、採用の改革について「平等に採用して会社では年功序列。競争の原理からほど遠く、イノベーション(革新)は生まれない。社会正義を平等から公平に変え、それに沿った学校教育、採用試験、給料体系にしないといけない」と呼びかけた。


成績って,学校の成績か??
だとしたら,就職のためには,難易度の低い大学に入った方が有利,なんていうことになってしまいそうだけど・・・。

言いたいことは分からないでもないですけど,やるんだったら,
会社ごとにきっちり試験問題をつくらないといけないでしょうねぇ。
でも,学生の方はみんな専門が違うわけだし,どうするんでしょうか。
新卒なら,一年目くらいはみんな同じ給与でも仕方ない気がするんですけどね。
初任給をもらう時期なんて,たいていは研修中なワケで,そんなときから同期の間で給与が違うのもどうなのか。
そう感じるのは,日本人的な感覚なんでしょうかね。

一年目は完全に「平等」(でやむなし),それから徐々に「公平」にシフトするってのが妥当ではないかと。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

星らいと

Author:星らいと
Twitter:@starlt2

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
Calendar/Archive/Search
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

日本語検定
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
Thank you for your visiting!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。