スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- : [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“天空”で――

2007/08/20(月) 21:41:14 : [ゲーム]
↑のほうがいいと思うんだけど。

DS版DQ4,5,6のサイトがオープン。

DQ7的な画になるみたいですね。
画もいいけど,音楽も気になるなぁ。
すぎやま先生は,毎回「内蔵音源でここまで音が出せるとは」的なコメントを出されるけど,
DSって,ヘッドフォンでさえ割れ気味なような・・・。

4の発売当時は,売り切れ続出で手に入れられなかったのを思い出します。
だいぶ経ってから借りてプレイしましたが,そのときだけでも4,5周はやったような気が。
ただ,その後PS版が出たときは1回しかプレイしませんでしたけど((汗)。
4は,キャラがみんな立っているので感情移入もしやすいし,
パーティ編成の時も,馬車に残ってる連中は何してるかな,とか考えてしまいます。
だからこそ4コマが生まれたんでしょうけれど。
敵方のエピソードが入っているのも,特徴的ですね。
一番FF(4以降)に近いDQかも。

5はSFCと同時購入しました。たしか。
初めて攻略本を買ったゲームであり,
初めてサントラを買ったゲームでもありました。
5は,キャラが立っていると言うよりは,どちらかというとストーリーがいいなと思います。
ストーリーがいいので,キャラが立ってくる,と。

4と5は甲乙つけがたいですね。好きなキャラがいるという点では4,総合的には5かなぁ。

6は,忘れました。
ぶっちゃけ,6と7の区別があんまりついてません(汗)。
6は,いくつかの音楽が特定のモチーフからの派生になっている,というのがよかったなぁ。
お話は全然覚えてないんですけど。

7は,よくわかりません。
音楽と映像が乖離したな,というのが最初の印象です。
7の戦闘曲はとても好きなんですけどねぇ。

8は,なかなか面白かったです。久々に。
画が音楽に追いついた感じで。
映像の演出も,派手すぎず地味すぎず,自然な感じで。
ストーリーも,これまでのシリーズとは違って,新鮮みがありましたね。
ただ,どういうエンディングになるのかが物語中盤から見え見えでしたけど。

・・・7,8は,今回はあんまり関係ないですね。ま,いいや。

4が出るまでには,DS Liteに買い換えようかなぁ。
この間ようやくFF3をクリアしたけど,ちょうど夏休み中で実家だったので,
DS Liteを拝借してエンディングを迎えました。
やっぱ明るいっすよ。
最近は店頭でも普通に売ってるし。
スポンサーサイト

最近の買い物

2007/08/05(日) 23:59:59 : [ゲーム]
DQ7都響(東京都交響楽団)版サントラと,Trusty Bellのサントラ。
DQ7,TBサントラ

DQの都響版は,たまたまレコード店でDQ1だけを見つけて,
買ってみたら,結構よかった(たぶん郷愁も手伝ってると思うけど)ので,
アマゾンでまとめ買いしようと思ったら,7だけ売り切れてたため,
あとから別途セブンドリームで購入。

全部そろった図
DQサントラ都響版

アマゾンで,レビューを見ていると,
「N響のほうがいい」とか「ロンドンフィル(LPO)のほうがいい」とか「録音が最悪」とかありまして,
正直まとめ買いするのには勇気が要たんですが,
そんなにひどいもんじゃないです。
別に聞き比べたわけじゃないんですけどね。
3,4,5のN響版は昔飽きるほど聴いたので,別のを聴くと新鮮です。
あと,6のLPO版の演奏は,ちょっと嫌いな部分があるので,都響版の方がいい点も。
ただ,8の「録音が最悪」という点には同意。
なんか,ちょっと響きすぎな感じで。誰もいないホールの最後列で聴いてるみたいですな。


Trusy Bellのサントラは,「早く出ないかな~」と思っていたら,いつの間にか出ておりました。
行きつけのレコード店には無かったので,これもセブンドリームで購入。
ああ,文明の利器って素晴らしいな。
注文して,届くまでの間に,ゲームの方もクリアしてみました。
・・・が,まぁ,なんていうか,ストーリーはよく分からなかったけど。。。
ラジアータ並に。
ショパンはあのあとどうなったのかとか,
今まではアレグレットはおらんかったのかとか,
さんざんもったいぶっといて,ワルツの出番はあれだけですか,とか,
そもそもあのお母さんは何者なのか,とか
なんで一番大切な人のためにアレをしなきゃいかんのか,とか。
まぁ,戦闘は楽しいので,いいんですけど。

ちなみに,バトルメンバーは,アレグレット,ファルセットさん,ビオラ姉さんでした(唐突)。
ファルセットさんがいないときは,ビートくんを使ってました。
ああ,ファルセットさんが戻ってきてくれたときには涙が出そうでしたよ。
ゲームで感動したのは久しぶりだった・・・。
・・・うーん,その辺までは,ストーリーも割とわかりやすかったんですけどねぇ。。。。
その後からだんだん意味不明に。。。
プロフィール

星らいと

Author:星らいと
Twitter:@starlt2

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
Calendar/Archive/Search
07 ≪│2007/08│≫ 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

日本語検定
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
Thank you for your visiting!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。