スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- : [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お届け物

2007/02/26(月) 23:08:00 : [小説SO同人化]

今日届いたもの。


(※PCは含まれませんw)

秋のイベントで好評発売中だった,自分の本(左)とむささびさんの本。

今回は1年前とは違って,会場で予め手に触れていたので,

「懐かしいなぁ」という印象でした。

半年も経ってないけど,パイプ椅子に座って,

二冊ずつ透明な袋にせっせと包んでいたのを思い出しました。

実は,上巻も含めて通しで読んだことはないので(^^ゞ),

この機会にじっくり読んでみようか・・・・・・と思わないでもないけれど,

自分のを読むのは,やっぱりドキドキするなぁ・・・。

なんだか本の内容が気になってきた方はこちら

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

スポンサーサイト

ソビーク

2006/11/12(日) 23:04:12 : [小説SO同人化]
ソビークに行ってきました。
・・・ソビークというのは,アーヴ語で「饗宴」という意味で,
しかし,食べ物や飲み物が出るわけではなく,
紙の本を,作り手が直接売り捌く催しのこと。

・・・「どんな催しなのか察しはついたが,アーヴ語とはなんぞや」,
というかたは,是非,書店に行き,ハヤカワ文庫の棚の前に立ち,
「星界の紋章」と「星界の戦記」と「星界の断章」を全巻購入するか,
レコード店等で上記シリーズのDVDを全巻購入してください。

まぁ,そもそも「星界」を扱った催しではないのに
「ソビーク」という言葉を使ったら
たぶんいけないのだろうけど,
今回は見逃してください。

初なんで。

アーヴ語でソビークと呼ばれるその催しが,
いかなる形態で開催されているのか,
僅かながらも見せてくれたのが,まさに「星界の断章(?)・饗宴」だったから。

・・・あまり伏せ続けていると話が進まないので,以下は普通に。

こちらのイベントSO2小説の下巻を出しました。
ま,私は手直しをしただけで,レーザープリンターで一枚一枚片面ずつ印刷するという
気の遠くなるような作業は,発光人であるむささびさんにやっていただいたのですけど。

朝はあまり会場のこともよく調べないまま,電車に乗りました(汗)。
9:50に浅草橋駅でむささびさんと合流。
徒歩5分くらいで会場へ。
しばらく待ってから、入場。
自分たちのスペースを探し当て、
届いていた段ボール箱を開梱。
はじめて、下巻の表紙イラストを拝見。
うーん、可愛い。
1年前に出した上巻と併せて机の上に並べ、準備完了。
上下巻,クロード編・レナ編で40部ちょっと。
周りのサークルさんは,(中身は分からないが)10部くらい並べてるトコとか,
机いっぱいに何十部も並べてるトコとかいろいろだったけど,
単純に積み上げた本の高さで比べたら,我々がたぶん一番だ,
と内心でささやかな優越感に浸る。
なんたって,1冊200ページ前後だもんね。
・・・自分で印刷したんじゃないんだけど。
4種類を平積みにすると,結構壮観である。
・・・表紙の絵が素敵だから。
もう一度周りを見渡すと,結構凝った飾りとか付けてるところもあるんだけど,
とりあえず机の上を本が占領してるので,自分たちのトコロはできない。
まぁ,その場でポップとか作れって言われても,
モノカキが2人いるだけなので文字か書けませんが。
余談だが,隣のサークルさんは,その場でコピー誌をホッチキスで留めていた。
なんか,イベントにかなり慣れてそうな人たちで,ちょっと肩身が狭い感じ。

11:00,販売開始。
早速,身内がやってくる。
連載当初からの読者であり,今更になって本を作ろうと言い出した人物である
宇宙の彼方氏。(妙な表記・・・)
何年か前にお会いしたのだけど、記憶が定かではなかったので、
後でむささびさんに確認してしまった。ごめんなさい(汗)。
そのあと,初めてしーるさんとお会いした。
2人とも,下巻を2冊ずつご購入。
その後,一般のお客さんが,次々とご購入。
ほとんどの人が,上下巻4冊をまとめてお買い上げ。
合わせて4800円もするのに・・・・・・。ありがたいことです。
順調に売れていき,そろそろ在庫が無くなりかけたころ,
クロード編の上下巻だけを買っていくかたが出現。
結構,じっくり中身を確認してからのお買い上げ。
これも,クロード編の印象がよかったからに他ならない。えっへん(爆)。

中身をちらっと見て,そのまま立ち去っていく人がけっこういたのだけど,
まぁ,きっと,小説だとは思わず,表紙イラストに引かれたんだろうなぁ・・・・・・。
あれだけの厚さの漫画だとかなりすごいけど。

最後のほうで,サークル参加のかたが4冊まとめてお買い上げ・・・にいらしたのだが,
残念ながらクロード編の下巻だけ先に売り切れてしまったため,3冊のお買い上げ。
昨年,クロード編がレナ編よりも1冊多かったことの影響らしい。
うーん,アレの続きをわざわざお求めくださるとは・・・。
今回買えなかったかた,遠くて行けなかったかた,
きっと,同人小説印刷師であるむささびさんがネット販売もしてくださるので,
そちらでお買い求めください・・・。
っていうか,私も自分の本が手元にない状態なので,
追加印刷していただかないと困ります(笑)。

14:50
上巻が,クロード編・レナ編で一冊ずつ残ってしまったが,
下巻は完売の状態で撤収。

15:00すぎ
彼方さん・しーるさんと4人で秋葉原へ移動し,遅い昼食。
アキバには3年くらい足を踏み入れてなかったので,
メイドさんの多さに驚く。
キレイなビルの多さに驚く。
駅の中が変わりすぎていて,右も左も分からない状態になっていたことに驚く。
工事現場の多さに驚く。
とりあえず,最近のアキバ事情に詳しいしーるさんの案内で,その辺を一周。
駅周辺以外は,意外と変わってないのね。
ただ,昔からあるPCショップでも,綺麗な看板が掛かってたりしたけど。
何にしても,お客さんの層が幅広くなったなぁ,と感じました。
なんか,おばぁちゃんの団体が,観光ちっくな雰囲気で歩いてたり。
不思議だ・・・。

18:00ころ
休憩する場所を求めて歩き回ったが,喫茶店系は込んでいて,断念。
時間も遅くなってきたので,自分と彼方さんは新幹線へ。
もっとも,降りる駅の関係で自分はこだま,彼方さんはひかりに乗ったので別行動になってしまった。
よく考えたら,とりあえずひかりに乗っておいて途中で乗り換えてもよかったのだが,
疲れていたので頭も回らず。
一応,自宅最寄りの在来線駅までの切符を買ったんだけど,
車内でめちゃくちゃ疲れが出てしまい,
新幹線の駅で降りて,タクシーを拾った。
タクシーの中では,ひたすら疲れによるため息が。
運転手さんは「やな客だ」と思ったかも知れないなぁ。

そんなこんなで,初のイベント参加は終了。
とはいえ,これで上下巻出てしまったので,次はありそうにないけど・・・・・・。

はじめてのどーじん

2005/11/08(火) 23:59:37 : [小説SO同人化]
初めて同人誌をゲットしました。
しかも自分の本。むささびさんから送っていただきました。
初めてのどーじん

思ってたより大きかったです。
サイズも想いも。

いや、B5ってコトは知ってたんですけど、なんだかイマイチぴんと来なくって。
B5なんて、小学校の頃からなじみの大きさなのにね。
で、サイズ比較のために撮ったのが上の写真です。
なんか、比較するものがアレですが、気になさらないように。
本当は、クロードが右、レナが左で一枚の絵になるんですけど、
あえて逆にしてみました。
セリーヌさんとディアスがくっつきすぎですw

まぁ、表紙を撮るなんてのはありきたりなので、背表紙も撮ってみました。
どーじんの背表紙

結構厚いですね。DVDケース並。
両側の茶色いのはタダの支えです。気にしないように。
ページ数はクロード編が234、レナ編が219。
うわ、意外と同じくらいになってるモンですねぇ。
レナ編だけ異様に厚かったりするんじゃないかと思ってたんですけど。
しかし、これだけの紙をひたすら両面印刷したむささびさんには
頭が下がります・・・。

が、身を砕いて作っていただいたのにも関わらず、つまらないミスが・・・。
ミスの図。拡大してくださいな。

なんでこんなところ、抜けたままにして気づかなかったのか・・・。
まぁ、製本に間に合うかどうかのギリギリのところで書いてたんですけれども、
それにしても、こんな目立つところ・・・。
ま、あとがきなんで、大目に見てください。
いや、本文に致命的なミスがないとは限らないのですが・・・(汗)。

しかし、アレですね。
本にしてみると、やっぱり気分が違いますね。
次も頑張っちゃおうかな、と思えてきます。
本当に頑張れるかどうかは、みなさんの想い次第です。
とか、適当なセリフを振りまいてみる。

切実に欲しくて夜も眠れないかたはこちら。
小説SO2同人化計画
プロフィール

星らいと

Author:星らいと
Twitter:@starlt2

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
Calendar/Archive/Search
10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

日本語検定
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
Thank you for your visiting!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。